J&F House 武蔵浦和に実際に伺い、ハウスの雰囲気や入居者の方の生の声をレポートします!

Guest House Bank
山手線のシェアハウス

> > シェアハウスれぽ[J&F House 武蔵浦和]

イチオシのシェアハウス

ぜひともチェックしておきたい注目の物件はこちら!

  • 株式会社ティーエムシープロパティ 物件一覧
  • 東京アライブエステート株式会社 物件一覧

シェアハウスれぽ

創り出されたオシャレ空間、住み心地の良い安心感が溢れだす

駅から少し歩くとすぐに見えてくるのが、閑静な住宅街にそびえ立つ、10F建てのスタイリッシュなデザイナーズハウス、J&Fハウス武蔵浦和。

遠くから眺めても、あきらかに他の建物と違う外観は、とても印象的でオシャレなことがわかる。
コンクリート打ち放しの造りにありがちな無機質な感じがここにないのは、入居者達の楽しんでいる日常の雰囲気が、空間いっぱいに広がっているからなんだろう。

現入居者の一人が、初めて見学に来た時にリビングの椅子に腰掛けた瞬間、「私はここだな」と思えたんです。
この話も、一度ここに来てみれば、きっとみんな同じ気持ちになる気がする。

リビング

リビング

らせん階段でつながる2つのフロア、自由に時を過ごす事ができる

玄関を入ると広がっているリビングダイニング。吹き抜けになっていて壁一面には巨大な磨りガラスがはめ込まれている。やさしい自然光が部屋の隅まで射し込んでいて、奥に見えるらせん階段は2階ラウンジへ。洗練されたスタイリッシュさの中に、お日様の温もりをたくさん感じられるからこそ、誰かの淹れたコーヒーの香りに、自然と人が集まってくる。食事はもちろん、ワーキングスペースとしても使える。落ち着いた2Fラウンジのカウンターや、まったりスペースもいい感じ。下のフロアでお腹を満たし、上でゆっくりくつろぐ。誰かと他愛もない会話ができる、なんとも言えない安心感がある。

リビング1
はじけた笑い声が聞こえてきそうな、リビングダイニング
リビング2
吹き抜けの開放感、優しい日射しが心地良い
リビング3
まったり過ごすもよし、みんなでパーティするもよしの広々ラウンジ

キッチン

キッチン

使いやすさ抜群のゆったりキッチン、美味しい香りで満ちている

大人数が同時に料理できるように設計されたキッチンには、3口コンロ3台、シンクが3つ、大きな調理台が2つあり、調理器具やお皿やコップ等も充実している。食材と調味料さえあれば、今すぐお店でも始められそうな大型キッチン。自分専用の棚があるので、お気に入りの調味料や、食器などを置いておけるのがありがたい。冷蔵庫も各部屋に完備されており、食材等の管理も気楽で安心。キッチンとリビングダイニングはつながっているので、出来立てのご飯を冷める間もなく食べ始められる。それぞれ料理していた入居者同士、気がついたらお互いのご飯を自然とシェアするのも日常の風景。

キッチン1
どんな料理もストレスなく作れる、大きな調理台
キッチン2
炊飯器等の調理機器も豊富で、待たされることは決してない
キッチン3
各自の専用棚があるので、食材や調味料の管理も安心

個室

個室

自分だけの時間があるからこそ、シェアハウスライフを満喫できる

シェアハウスで暮らすうえで大切なポイントの1つに、自分の部屋で過ごす時間はかなりのウェイトを占めてくる。その点において、RC構造のJ&Fハウス武蔵浦和の部屋は、壁や照明などにもこだわった演出がされており、インスタ映えする部屋では、それだけでも充実した気分になれる。各部屋、小型冷蔵庫、クローゼット、机、椅子、WIFI、エアコンが完備されていて、シングルベットタイプと、ロフトベットタイプの2パターンがあり、お好みの部屋を選ぶことができる。シェアハウスライフを満喫できるのは、プライベート時間も充実しているからなんだろう。

個室1
遊び心くすぐられる、ロフトスタイル
個室2
1人暮らしで重宝する小型冷蔵庫、自室にあるのがありがたい
個室3
自分スタイルに部屋をカスタマイズ、住み心地は自分次第!

入居者インタビュー

入居者プロフィール1

草開さん
富山県出身 2018年4月より入居 上京するにあたり、数件のシェアハウスを見学に行き、J&F武蔵浦和を内見に来た時、吹き抜けのリビングを見て、開放感いっぱいの雰囲気に、「ここだな」と感じたのが決めてで入居。来年より学生になるため、現在アルバイトにて貯金中。

――どういった経緯でこちらのシェアハウスに入居を決めましたか?

上京するにあたって、知らない土地での一人暮らしを母親がとても心配していました。シェアハウスなら、ハウスコーディネーターが一緒に暮らしていて、管理もしっかりしているので、その方が色々と安心出来ると思い、シェアハウスを探しました。4軒ほどシェアハウスを回り、それぞれ内見に行って、ここが一番自分にしっくりきたのと、予算的に一番リーズナブルで、とても引っ越しやすいと思い決めました。

――J&F武蔵浦和に住み始めて、一番良かったことはなんですか?

私が足を怪我して、松葉杖暮らしになった時に、シェアハウスみんなが、私の代わりに買い出しに行ってくれたり、ご飯を作ってくれたり、とても助けてくれました。この前も、私がインフルエンザにかかった時、ハウスコーディネーターの前園さんが、食材を買いに行ってくれたりしました。上京したばかりで、知り合いがいない時に、シェアハウスのみんなが親身になって助けてくれました。困った時に助けてもらえて、改めて人のありがたみを感じ、このシェアハウスにして良かったなと本当に思いました。

入居者インタビュー1

――シェアハウスの中で、仲良くなるのは同じフロアーの方が多いですか?

フロアーはあまり関係なく、シェアハウスのみんな、1Fのリビングダイニングでご飯を食べたり、階段上がった2Fのラウンジでくつろいだりしているので、ご飯を作ったり食べたりしていると一緒になることが多く、自然とコミュニケーションをとるようになりました。ご飯を多く作りすぎた時には、他のみんなに分けたり逆に分けてもらったり、ご飯のシェアは本当に自然とみんなやっていますね。

――これからシェアハウスに入居しようと考えてる人に一言お願いします。

ここのシェアハウスは、落ち着いた人からおしゃべりな人(私です)まで、いろいろな人が自分の過ごし方で、暮らしやすいアットホームなシェアハウスだと思います。変な人もいません(笑)。本当に楽しいシェアハウスです。上京してくる人には特におすすめです。上京してすぐに1人暮らし始めてたら、怖い事だったり、辛い事だったりが多かったかもなーって思います。ここのシェアハウスなら、セキュリティー面でも、人間関係でも、守られてるような安心感があるので、上京して最初の住み始めがここで、本当に良かったなーって思っています。

運営者インタビュー

運営者プロフィール1

ハウスコーディネーター 前園さん
関東、関西圏でシェアハウスを多く運営管理している、株式会社ジャフプラザ。2018年10月よりJ&F武蔵浦和のハウスコーディネーターとして、当シェアハウスに入居しながら管理をしている。持ち前の明るい人柄と、素敵な笑顔で、入居者の方達ともすっかりうち解けている。定期的にシェアハウスでのイベントを開催。今後も、ハウスの入居者さん達が自然と交流できる環境を目指して、いろいろなイベントを企画中。

――ハウス企画のイベントやパーティは何かありますか?

鍋パーティや、クリスマスパーティなど、定期的に行っています。掲示板に、手書きのポスターで、パーティの開催の告知を貼ってお知らせします。普段は食事の時間が合わずに、コミュニケーション取れない人達同士、交流を深めるきっかけにもなっています。また、歓送迎会等もあるので、始めてシェアハウスに入居した方も、うち解けやすい環境を目指しています。

運営者インタビュー1

――このシェアハウスのおすすめポイントを、いくつか教えてください?

建物に関しては、デザイナーズハウスとして作られているので、オシャレで綺麗です。それと、とても閑静な住宅街で治安が良いので、女性が安心して住みやすいエリアだと思います。駅からハウスまで来る道中にも、大きな公園があったりと景色の良いところが多いです。

――これからシェアハウスに入居しよう考えてる人に一言お願いします。

シェアハウスの良さは、困った時に助けてくれたり、支えてくれたりする人がそばにいる事だと思うんです。ハウスコーディネーターの私が体験した事なんですが、私が体調を崩した時にも、「これ食べてね」って食べ物をドアノブに掛てくれる人がいたりと、当ハウスの入居者さんたちは、本当に親切で思いやりのある人が多いと思います。シェアハウスに住むことで、心配や、不安なことがあるのは、私も最初は同じ気持ちだったのでとてもわかりますが、まずは気楽な気持ちで、お話だけでも聞きに来てください。

休日には家族で賑わう、落ち着いた雰囲気の公園

  • 周辺環境・風景1
  • 周辺環境・風景2

ハウス周辺には、西友、コンビニ、市役所、郵便局等ハウスから徒歩10分圏内のところにあり、とても便利です。また、中浦和駅とハウスの途中にある別所沼公園は噴水のある沼沿いを走る1周900mのジョギングコースもあり、休日には、多くの家族ずれがピクニックをしている素敵な公園です。また、江戸時代からの伝統の味で知られる、「浦和のうなぎ」が有名な地域なので、浦和駅周辺やハウス近辺にも、老舗の鰻屋さんが複数あります。豆知識となりますが、「浦和のうなぎ」マスコットキャラクターの、「浦和のうなこちゃん」の生みの親は、アンパンマンの作者やなせたかしさんです。

最寄り駅1

最寄駅情報

JR埼京線 中浦和駅
最寄の中浦和駅から、池袋へ約24分。新宿へ約30分。渋谷へ36分。また、武蔵浦和駅や、浦和駅もハウスから徒歩13〜14分なので、東京や鎌倉方面へも、とても行きやすい。

J&F House 武蔵浦和

交通 JR埼京線・武蔵野線 武蔵浦和駅 徒歩13分
JR京浜東北線・湘南新宿ライン 浦和駅 徒歩14分
JR埼京線 中浦和駅 徒歩9分
使用料 個室: ¥31,000 ~ ¥37,000 /月
入居条件 男性可男性 女性可女性
リビングあり 共用TV 1台 共用パソコン2台
キッチンあり 電子レンジ、炊飯器、オーブントースター、電気ポット
バスシャワールーム 9ブース 無料(共用5ブース、女性4ブース)
トイレ洋式21室(男女兼用3, 男性専用6, 女性専用12)
その他洗濯機 6台(¥200)
乾燥機 6台(¥100)
共用PC 2台(インターネット FTTH)
駐輪場 (有料1575円/月) あり
  • 家具付き
  • 無線LAN
  • ロフト有り
  • 洋室
  • オートロック
  • 大規模(20人以上)
  • 駐輪場有り
  • デザイナーズ
  • 住宅街
  • 複数駅利用可
  • 複数路線利用可
  • コンビニ・スーパー近い(徒歩5分以内)
  • 友人の出入り可
  • 無料インターネット
  • 保証人無し
  • 敷金・礼金不要
  • 全館禁煙

この物件にお問い合わせ

Copyrights© 2007-2019 GuestHouseBank.com